イケ面医師とドスケベ看護師

エロ動画で必ずと言っていいぐらいのシチュエーションが【イケ面医師とドスケベ看護師】です。

今回は先日見たエロ動画で病院をテーマにした作品がありましたのでエロチックムービーをご紹介いたしましょう。

この作品はイケ面のドクターが自分で患者役になって、新人で入職してきた初々しいナースにエロチックな実技指導をするのが見どころになっています。

あくまでもエロ動画の中のお話ですよ。

本当の臨床は大変そうです⇒臨床研修制度 |厚生労働省

●新人ナースは戸惑いを見せながらも男性医師のズボンの上の股間を触ります。

おどおどとした手つきに男性医師は指導をします。

「直接じゃないと駄目だよ。ほら!臨床現場は時間がないんだ。早くしなさい」と急かすエロドクター。

「人工呼吸のマウスツーマウスをしながらやってくれよ」と濃厚なディープキスをしながらの手コキをするように命令します。

「こっちにも空気を送るトレーニングをしよう」とフェラチオをさせます。

その後、「折角オペ室にいるのだから君をちょっと診察しておこう」と新人看護師を自分の上に乗せます。

「凄い熱くなって熱を持っているな!ここは」と乳首やオマンコをもてあそびます。

「先生!これって治療になるんでしょうか?」と不信感を持ちながらもハアハア喘ぐ看護師をクンニリングスして逝かせてしまいます。

その後シックスナインを経由して騎乗位で生インサート。

あまりにも過激な講習で腰を抜かすほど感じてしまう新人ナース。